鹿屋市 30プリウスのHVバッテリー交換について 増満自動車

画像
30プリウスのHVバッテリー交換について

  • HOME
  • その他
  • 30プリウスのHVバッテリー交換について

プリウスのHVバッテリー交換でお困りの方々へ

ZVW30のハイブリッドバッテリー交換お任せ下さい!

 ZVW30のハイブリッドバッテリー交換お任せ下さい!

20万Kmほどの耐久性があるといわれる3世代目のプリウス(ZVW30)ですが、まったく壊れないわけではありません。生産開始が21年からなので10年を経過する車両も出始めていることもあり、バッテリーの寿命や不具合と無縁というわけにはいかなくなってきているのが現状です。弊社ではHVバッテリーの交換を「新品」だけではなく「リビルト品」のご提案もさせて頂きます。

【中古車市場で人気の30プリウス】
中古車のハイブリッドカーの購入を検討する際に心配なのが、ハイブリッドバッテリーの寿命の問題ですよね?「新車から使用し続けているバッテリーがいつまで使用できるだろうか?」といった不安や懸念を持つ方もいるようです。いざ交換が必要になってしまった場合、さすがに新品での交換は値が張ってしまいます。ですが、リビルトバッテリーを使用すれば意外と安価に交換が可能となりますよ。

【交換費用はどれくらい必要なの?】

新品HVバッテリー使用時 185,000円(税別)
特徴 高価ではあるが新品部品なので信頼性が高い。
※前期、後期で若干金額が違います。

リビルトHVバッテリー使用時 お問い合わせ下さい
特徴 中古品よりは安心。保証期間あり

中古HVバッテリー使用時 980,000~128,000円(税別)
特徴 中古なので安価であるが、信頼性に疑問あり(保証期間なし)

持込みでの交換も受け付けています 持込み工賃33,000円(税別)
特徴 安価で済みますが部品手配や保証などの管理はお客様となります。
※弊社への直送もOKです。

弊社がおすすめするのは「新品」又は「リビルト」のバッテリーとなります。信頼性の問題から中古バッテリーは基本的におすすめしません。リビルトバッテリーも完璧とはいえませんので、品質クオリティを求めるお客様は新品がおすすめです。

システム異常表示が出たらご相談下さい

 システム異常表示が出たらご相談下さい

写真のような「ハイブリッドシステムチェック」というシステム異常表示や「エンジンチェックランプ」「三角のビックリマーク」などが点灯したら、ハイブリッドバッテリーの不具合の可能性があります。

専用テスターでバッテリーの診断

 専用テスターでバッテリーの診断

交換を検討する前に、事前の診断を受け付けています。トヨタの純正テスターを使用してHVバッテリーの状態を確認することが可能です。お気軽にご相談ください。※担当者不在の場合がありますので事前にご予約が必要となります。

ハイブリッドバッテリーの内部構造

 ハイブリッドバッテリーの内部構造

プリウスのハイブリッドバッテリーは28個のセル(小さなバッテリー)からなっており、この中の一部のセルが不具合を起こし「ハイブリッドシステムチェック」が表示されます。

持込や日帰りでの交換もOK!

 持込や日帰りでの交換もOK!

持込での交換も受け付けています。たとえばWEBショップで購入した中古やリビルトのバッテリーを弊社まで発送して頂ければ大丈夫です。外したバッテリーの引取も可能(有償)。交換作業については、30プリウスのHVバッテリー交換に特化しているので、他店に比べ効率よく作業が可能。遠方からのお問い合わせも多く日帰りでの施工も可能です。

バッテリーをお客様手配した場合の注意点
リビルト品や中古バッテリーなどをお客様ご自身で手配した場合、初期不良時の部品保障に関わる対応はお客様ご自身でお願い致します。また、再度交換が必要になってしまった場合は交換費用は通常料金にてお客様負担となることをご理解の上よろしくお願い致します。

お客様のカーライフ、当社にお任せ下さい!

 お客様のカーライフ、当社にお任せ下さい!

(有)増満自動車がプロの経験と技術でお客様のカーライフを万全にサポートいたします!

その他の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!