鹿屋市 エアコンリフレッシュ 事例② ロータスクラブ 増満自動車

画像
エアコンリフレッシュ 事例②

title

施工事例 スズキ MRワゴン 「エアコンリフレッシュ」施工      鹿児島県鹿屋市

「エアコンリフレッシュ」施工

 「エアコンリフレッシュ」施工

H16年式のスズキMRワゴンのエアコンリフレッシュを行います。エアコンの効きは特に不便を感じていないのですが、「長くエアコンのメンテナンスを行っていない」との事で、今回予防整備の一環として施工となりました。

施工前の温度測定

 施工前の温度測定

まずは施工前の温度測定。窓全開、温度最低、風量最強で測定します。ちなみに外気温は21℃。
結果は「15℃」です、十分冷えているとはいえません。
「エアコンリフレッシュ」施工で今後のエアコントラブル予防と「更なる冷え」を狙います。

エアコンフレッシャーを接続

 エアコンフレッシャーを接続

MRワゴンに「エアコンフレッシャー」を接続。 
MRワゴンの適正ガス量は350g、真空引きは20分。入力して準備OK。
あとは自動で上記工程を施工してくれますよ。
※ミニバン、ツインエアコン搭載車などは、真空引きの時間を長めにしますので少し時間が追加となります。

結果をプリントアウト

 結果をプリントアウト

施工結果をプリントアウトしました。回収量260gでしたので90gが不足していたことになります。
回収したガスは新品同等に再生され、不足分は新しいガスを90gを追加して再注入しました。
これでキッチリとガスが規定量入った事になります。

施工後の温度測定

 施工後の温度測定

施工後は10℃を若干下回る程度まで冷えるようになりました。ガスの不純物除去、管内の水分除去、オイルの適正補充も出来ていますので、エアコントラブルの予防も大いに期待できますよ。

エアコンリフレッシュのご用命は 鹿屋市 増満自動車 まで

 エアコンリフレッシュのご用命は 鹿屋市 増満自動車 まで

【エアコンリフレッシュのご予約・お問い合わせは】
TEL 0994-44-2228

リフレッシュ整備の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!