鹿屋市 トルコン太郎|MR2 増満自動車

画像

トヨタ MR2 トルコン太郎でATF全量交換

 車両確認

鹿児島市からわざわざご来店頂きました。ありがとうございます!

 オイルパン脱着①

今回はオイルパン内部洗浄を行いますので、まずはオイルパン内部のATFを抜いていきます。非常にきれいな車両なので気を使いますね(汗 キズ防止のために保護シールを貼ってから作業を行います。

 オイルパン脱着②

写真中央の黒い部分がオイルパンです。

 オイルパン脱着③

写真は「オイルパンパッキン」と「オイルストレーナー」です、オイルパンを取り外し内部の洗浄をしていきます。

 選択したオイルの種類

洗浄用に「アイシン製のAFW+」 本命オイルに「WAKO'S ATFプレミアムスペック」を選択しました。

 接続状態

トルコン太郎をATミッションのオイルクーラーラインにバイパス接続します。

 1クール目

アイシンAFW+をトルコン太郎にセット!一気に規定量のATFを圧送交換します。その後30分程度ミッション内部のクリーニングを行います。新油の高い洗浄効果で内部を洗浄します。この際、剥がれ落ちたり、浮遊しているスラッジなどのゴミは、装置内部のフィルターで除去していきます。このクリーニング工程が重要なんです!

 2クール目

WAKO'S ATFプレミアムスペックをセットして2クール目に入ります。1クール目と同じように、規定量を一気に入れ替えていきます。これによってほとんどのATFがWAKO'S製に入れ替わります。その後、もう一度30分程度の「追いクリーニング」を行い、徹底的に内部に残存しているスラッジを洗浄します。

 油量調整、走行チェック

最後は油量調整を行い、走行チェックをして完了となります。

今回の作業料金は54,200円でした。

作業メニュー】
●トルコン太郎圧送交換

●洗浄用オイル アイシンAFW+
●本命オイル WAKO’S ATF プレミアムスペック
●オイルパン脱着
●オイルストレーナー

●オイルパンガスケット

※車種、オイル使用量、オイルのグレードにより料金は大きく変化します。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さいね。

YouTubeチャンネル
増満自動車のYouTubeチャンネルで圧送交換の動画を見ることが出来ますNEW!

作業事例の紹介
ユーチューブ動画で紹介している車両もあります。
※【YouTube動画あり】の車両をクリックしてみて下さい。

トヨタ・レクサス
MR2|走行140,000km 54,200円

クラウン GRS180|走行145,000km 32,000円

ヴェルファイア|走行80,000km 51,000円

クラウンGSR184|140,000km 59,000円

ポルテ|15,000km

クラウンURS206|173,000km 69,000円

レクサス IS250|120,000km 69,000円 長崎県【YouTube動画あり

レクサス IS250|106,000km 69,000円 熊本県【YouTube動画あり】

ランドクルーザー|走行200,000km 宮崎県

ヴォクシーZRR70|150,000km 64,000円【YouTube動画あり】

ハイラックスサーフTRN215W|161,000km 58,000円【YouTube動画あり】NEW!

アリストJZS160|148,000km 【YouTube動画あり】NEW!

日産
ダットサントラック|走行160,000km 54,000円

Z33フェアレディZ|走行130,000km 43,000円

ラフェスタ|走行      68,500円

フーガ|走行89,000km 65,000円 宮崎県【YouTube動画あり】

スズキ
ジムニーシエラ|走行70,000km

セルボ|95,000km 42,500円

ランディSC25|112,000km 42,000円

ワゴンR MH23S|24,600km 46,000円 福岡県

ワゴンR MH23S|走行170,000km 41,500円

ワゴンR MH23S|走行160,000km 41,000円【YouTube動画あり】

MRワゴン|走行135,000km

ダイハツ
ムーヴ|走行98,000km

ムーヴコンテ L575S|走行118,000km 55,500円【YouTube動画あり】NEW!

スバル
サンバーディアス|走行130,000km 43,000円 宮崎県

ホンダ
バモス|179,000km 34,000円

ミツビシ
ミニキャブ|110,660km 37,800円 宮崎県【YouTube動画あり】

AT/CVTの不具合検証
【検証】走行不能になったATミッションを分解してみよう

【検証】スズキ車のCVTジャダー症状への効果的な対策はあるか?NEW!

 過走行車両のATF交換お任せ下さい。

圧送交換が出来ない車両もありますので、まずはお問い合わせ下さい。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0994-44-2228
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!

カートに
入れる
気になる