鹿屋市 キャンピングカー使用方法 増満自動車

画像

キャンピングカー使用方法

 外観上の注意点

【ワンポイントアドバイス】
運転については慣れるまでは慎重に運転しましょう。すぐ慣れると思いますが、高さには十分に注意して下さい。

 12V電源の装備

【ワンポイントアドバイス】
冷蔵庫がありますので基本的にレンタル中は12VメインスイッチはONのままがいいと思います。電気には限りがありますので、使わないライト等は消しておきましょう。

 100V電源の装備について

【ワンポイントアドバイス】
●100V電源を使用しない場合はスイッチOFFを心がけましょう。スイッチをONにするだけでもインバーターが電気を消費します。
●走行中は家庭用エアコンは使用せず「走行用リアクーラー」を使用しましょう!
●家庭用エアコンと電子レンジの同時使用は厳禁です。

 アクリル2重窓について

【ワンポイントアドバイス】
キャンピングカーの中でもっともデリケートな装備で、お子様がさわって壊してしまう可能性があります。
操作は大人の方が行うようにして下さい。

【重要】
窓をロックせずに走行すると風にあおられ窓が破損し非常に危険です。走行開始前にチェックをお願いします。

 室内温度を下げる方法

①マックスファン活用
消費電力が少なく電気の心配をしなくて済みます。真夏でも高地であればこれだけで済む事もありますよ。
②走行用リアクーラー
エンジンが掛かっていれば使用可能なクーラーです。走行中はこれを使用しましょう!
停車中でもアイドリング状態であれば使用可能。ただしエンジン音がしますので各所マナーに則って使用しましょう。
③家庭用エアコン
100Vの外部電源が使用可能な場所で使用可能です。電源付きキャンプ場やRVパーク等がお勧め。
バッテリーで作動させることも可能ですが、
バッテリーのみだと2時間程度の作動時間しかありません。
天気の良い日中であれば、太陽光パネルの発電のおかげで少し長く作動させられるかもしれません。

 室内温度を上げる方法

エンジン停止中でも使用でき、エアコンよりも素早く室内を温めることができる燃焼式ヒーターです。 ベース車の燃料を使用するため給油の手間が不要で、燃料1.5リットルあたり約8時間(最高出力で約4時間)の稼働ができるなど、省エネ 性能にも優れています。 燃焼の吸排気は室外で行うため、室内の空気はクリーンに保ちます。エンジンを停止した状態でも稼働するため、長時間停車していた冬の冷えた室内でも、素早く温めることができます。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0994-44-2228
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!